カラミざかりネタバレ無料2話

無料試し読みしてみる?

令和元年の5月31日にブッコミで配信中のエロ漫画「カラミざかり」の2話のネタバレを感想を多めにして無料であらすじを紹介していきます。

 

カラミざかりネタバレ1巻2話

101045790_BookLiveコミックカラミざかり1話で、エロさを隠したい

男子と、エロさを表現したい男子に

わかれました。

僕はエロさを隠したいですが、

貴史のようにエロさをオープンに

したい気持ちもあります。

特に好きな人の前では、

高成とは正反対でエロさを

積極的に表現したいです。

 

里帆ちゃんは下着姿で何をしているのかと

思って、ネットでカラミざかりのことを

検索してみると、カラミざかり1話

感想のところ里帆ちゃんがオ○ニーを

しているというようなことが書かれていました。

このサイトは、多分、女性が書いたような

筆者で思わず記事を読みながらつい先ほど

どっぴゅと白い液体を出しちゃいました。

 

昨日とは、違った気持ち良さがち☆ぽに

伝わってきて、好きな人を想像しながら

もう一度、しこしこコスっちゃいました。

 

前置きが長くなりましたが、

カラミざかり2話のネタバレに進めますね♪

ちなみに僕がカラミざかりネタバレ1話を

書いた記事はこちらです。

 

学校で貴史は高成に、昨日、オ○ホが

通販で届いて、オ☆ホの気持ち良さを

伝えました。

高成に今度、オ○ホを貸してやるぞと

言ったにも関わらず、使用したものは

いらないと言ったことが面白いです。

 

僕が高成と同じ立場なら貴史に

貸してほしいと、100%言いますね。

僕の母親は、学生の頃、通販で

何か注文すると、必ず母親が中身を

確認してから僕が段ボールの中身を

確認していました。

僕が段ボールを真っ先に開けると

母親は何を注文したのかを

何度も問い詰めてきます。

それも、成人した今でも通販で何を

注文して、いくらしたのか両親揃って

聞いてきて、こういうのは嫌です。

 

智乃は貴史がオ○ホを買って使った

ことをまともに聞いてしまいました。

智乃は貴史の顔を見てにやついています。

もしかして新山は貴史のことが

大好きなのでしょうか?

そういう感じがしてたまりません。

 

貴史と智乃は先生に職員室から

プリントを運んでくれと頼まれて、

里帆ちゃんと高成が2人きりに

なりました。

 

残された里帆ちゃんと高成

高成は貴史がいつも下ネタばかりで

うぜーと言っていますが、まるで

高成は性欲に興味がないと言っている

ようなものですよね?

 

それに対して里帆ちゃんは山岸くんの

言った言葉に対して、反対もしません。

ということは里帆ちゃんは貴史と

同じ気持ちなのではないでしょうか?

高成と智乃がエロさを隠したい気持ちに

賛成しているような気もします。

 

体育のプール授業でおっぱいをガン見する貴史

101045790_BookLiveコミック体育の授業で女子の水着姿を見れる

ことは男子にとってハッピーですね。

貴史は野村の巨乳が気になったようですが、

僕は野村のおま○このすじの方が

気になりました。

 

続けて貴史は新山のDカップが

気になったようですが、

僕は新山も、マ☆コのすじが

気になりました。

あんなに水着に食い込んでいるのに

男子は気にならないのでしょうか?

 

里帆ちゃんの水着姿を見て貴史は

どうしてもAV女優のしおりちゃんと

似ていることが気になってしまいます。

高成は飯田の下半身の水着姿を見て

ビンビンになってしまうということは

やっぱり高成も実際はドスケベなんだと

思いました。

 

新山智乃はオ☆ホをどうしても見たい

101045790_BookLiveコミック下校中に貴史は野球部をしている

ことが分かりました。

鍛えていると言っている割には

先生に頼まれたプリントを持ち

運んだだけで根を上げている

貴史の姿が笑えます。

 

どうしてもオ○ホが見たい智乃は

貴史にオ☆ホを見せなければ

みんなと、野球部の女子マネージャーに

バラすと言われたら、

貴史は焦ってしまいますよね。

 

もし、智乃もローターやバイブを

買って見せなければ、貴史がみんなに

バラすと、言ったら困ると思います。

 

貴史の家に同級生4人が集まる

貴史は普通、家まで来ることが

有り得ないと言っている割には、

自分から家に、上がれよ

と言っていたことが面白いです。

まるで貴史が智乃を招きいれている

ようにも見えます。

 

貴史は部屋に10kgのダンベルが

あるにも関わらずプリントに嫌気が

指していたことに、吹き出すほど

面白いです。

プリントを持ち運ぶだけで嫌なら

野球部の練習が辛い気持ちが

納得できます。

というかそれなら野球部じゃなくて

ボランティア活動部で十分のようにも

感じました。

 

僕は高校生の時に、身体の都合と、

誰かの役に立ちたいと思い、

ボランティア部をしていましたが、

練習は全くなくて、本当に軽く

動く程度でした。

貴史は野球部の練習が辛かったら

辞める手段もアリだと思いますよ。

 

オ☆ホを求む智乃に、仕方なく

机の引き出しからオ○ホを取り出す

貴史。

こんなところにオ☆ホを目立たない

ようにした貴史は素晴らしいですね。

 

ちなみに僕は、中学生や高校生の頃に

大事な物を机の中に寄せておくと、

学校から帰ってきたら、母親が

その大事なものを机の上に置いてあって

何度もショックを受けたことがあります。

 

新山智乃はオ○ホの感触を確かめてから

貴史にここでオ☆ホを使ってみてよと、

照れながら言った表情が可愛いです。

 

貴史はち☆ぽが元気にならないと

オ○ホは使えないと言っていますが、

その貴史が言っていることは事実です。

 

智乃はち○ぽをビンビンにして

使用してほしいと言いますが、

貴史が言うようにオカズがないと

勃起しません。

 

貴史は冗談で智乃にお前がオカズに

なってオ☆ホを上下しないと使えないと

言いかけの途中で、智乃は、あっさりと

いいよとOK♪

智乃は貴史のためにスカートをめくって

パンツのオカズをチラ見させます。

 

新山智乃のパンツを見ただけでは

納得がいかない貴史は、ち☆ぽを

出す代わりに、おま○こを要求します。

 

貴史はズボンのベルトにかけたまま

なのに、智乃はパンツをずらして

貴史にマ○コを見せるのでした♪

 

智乃がパンツをずらしておま○こを

見せたタイミングで、僕は好きな人と

重ね合わせて、好きな人が僕の前で

おま☆こを見せたと想像すると、

しこしこせずにどっぴゅと出ちゃいました。

ズボンもブリーフも普通に履いていた

ので、温泉に行ってきたばかりですが、

下半身とパンツがヌルヌルになって

しまいました…。

僕は精○の量が多いので、ズボンまで

ヌルヌルのスルメイカの匂いに

なっちゃいました。

でも、しこしこせずに好きな人の

生おま○こ想像でどっぴゅと出た

ことは気持ち良かったです。

 

カラミざかり2話の感想

101045790_BookLiveコミック智乃はスケベじゃないと思ったのに

実はスケベだったことが可愛すぎる

と思いました。

理由は、僕は好きな人がH好きな方が

いいからです。

女性がH好きじゃないと、今日、

セ○クスしたいと言うタイミングが

難しいですよね。

それに比べて好きな人がH好きなら

S○Xしたいタイミング日を確かめ合う

ことが出来るからです。

自分がセ○クスしたいだけで、

相手には無理矢理スケベなことには

発展できませんよね。

 

僕の年代でもう3人目の赤ちゃんを

産む人がいるのですが、夫婦生活は、

2人でタイミングを合わせて妊娠出産。

同窓会で嫁とセ○クスを3回しかしてないと

グチグチ呟いている方がいました。

 

子供が欲しくて1回でも

S○Xができる方ならまだいい方だと

思いますが、僕の知人男性に、

嫁がセ☆クス毛嫌いで、自分でち○ぽを

しこしこコスって発射するタイミングで

生ハメをしてどっぴゅと出した瞬間に

膣内からち○ぽを抜いて子供ができた方が

いました。

(生ハメは1秒だと言っていました。)

僕は、H好きな女性こそ美人で可愛くて

夜の相性の良いお相手になる感じがして

います。

 

話がずれましたが、よく貴史は

オカズに好きでもない人の

パンツだけで満足しようと

していましたね。

 

僕なら好きな人じゃない人に

オ○ホを使ってよと、言われても

絶対に反対します。

賛成するとしても、オ○ホを使う

代わりに、フィニッシュで生ハメ

させてほしいと言いますよ。

 

好きな人にオカズになってもらうと

したら、僕は、洋服も下着も全部脱いで

仰向けになってくぱぁとおま○こを

開いて欲しいと言いますね。

それかパンツを脱いで、四つん這いで

バックからオマ☆コをくぱぁと開いて

欲しいと言いたいです。

実際は、好きな人の生おま○こを初めて

見た瞬間に、オ☆ホを使う前に

どっぴゅと白い液体が出そうな感じも

しています。

 

管理人がカラミざかり2話で驚いたこと2つ

101045790_BookLiveコミック2話で一番びっくりしたことは

智乃ちゃんがオカズの意味を

知っていることが仰天でした。

 

僕は、高校3年生の時に、授業中、

男子に昨日のオカズは何だったのか

聞かれたことがありました。

僕は夜のオカズの意味が知らなかった

のです。

僕は素直に、「昨日のオカズは、

ほうれん草と、魚のお刺身と、

シチューだったよ。」と言った

ことがあります。

男子は「そのオカズじゃない。」と

言うのです。

僕は、朝のオカズだと思って

「今日は焼き鮭と、納豆と、

おつゆだったよ。」と言うと、

男子は、そのオカズじゃない

言うのです。

僕は、おつゆの具が何だったのか

知りたいのかと思って、

「海のカキと、白子だったよ。」

と言いました。

男子は、またもやそのオカズじゃない

言うのです。

僕は、「何のオカズという意味なのか?」

聞くと、僕の隣に女子が2人いるにも

関わらず男子は、「しこしこコスる時の

ネタだ。」と言うのです。

僕は、「しこしこコスる時にオカズが

ないよ。オカズの内容って何?」と

男子に聞きました。

男子は意味が分からなければいいよ

言うのです。

その内にオカズの意味が分かる日が

来ると言っていて、

僕はオカズの意味がもし、

分からなければどうなるのか聞くと、

絶対に分かる日が来ると、言われた

ことがあったのでした。

 

新山はオカズの意味を分かって

いましたし、里帆ちゃんもオカズを

観ながらオ☆ニーをしていたみたいだし、

オカズの意味が分かる女子や女性も

僕にとってはキュートだと思いました。

 

2話で、もう一つびっくりしたこと

智乃ちゃんがオ○ホを使う意味が

分かっていたことです。

僕は、オ☆ホの存在は、カラミざかりを

読む数週間前に知りました。

オ○ホの存在自体は、知りましたが、

「同僚に気持ちいいから使ってみて。」

と言われたものの、実際にオ☆ホに

ギンギンのガチガチチ○ポを入れようと

しても全く入る気配すらありません

でした。

僕の肉棒が硬すぎて入らないのか

それともチ○ポが太すぎて入らないのか

カリが太いから入らないのか

わかりませんが、最初はオ☆ホを

使うのを止めました。

ギンギンの肉棒はおさまらないので

好きな人とセ○クス想像で、

しこしこヌイちゃいました。

僕がオ☆ホの使い方を知ったのは、

同僚にコツを教えてもらったから

でした。

オ☆ホの使い方を教えてもらった後は、

すんなりとビンビンの肉棒が入り、

初めてのオ○ホで

好きな人を想像しながら2擦り半で

どっぴゅと出ちゃいました。

3擦り半も持ちませんでした…。

本当に好きな人のおま○こに中出しを

した気分に感じになり、気持ち良かった

です。

 

それからというものの僕は、

好きな人とセ○クスする夢を

頻繫に見て、夢で中出し(起きたら夢精)を

繰り返すようになりました。

好きな人の顔や性格、声まで全く同じで

ピッタリでした。

夢にも関わらず好きな人のおま○こが

本当に気持ちいいのです。

夢精で起きたら好きな人のおま☆この

感覚がいつも残っていて、気持ち良さが

たまらずに、しこしこどぴゅっと

フィニッシュを決めちゃいます。

好きな人とS○Xする夢は、

オ☆ホを使うよりも気持ちよく

射○(夢精)することができるように

なりました。

 

僕がオ☆ホの使い方を覚えたのは

カラミざかりの3話に書いてありましたので、

3話のネタバレのページのところに

僕がオ☆ホの使い方を知った感想も

書こうと思います♪

 

 

関連記事

101045790_BookLiveコミック

カラミざかりネタバレ無料3話

101045790_BookLiveコミック

カラミざかりネタバレ無料1話

カラミざかりネタバレ5話♬女子必見♡男の感想

カラミざかりネタバレ無料4話