カラミざかりネタバレ5話♬女子必見♡男の感想

101045790_BookLiveコミック

無料試し読みしてみる?

令和元年の6月3日にブッコミで配信中のエロ漫画「カラミざかり」の1巻5話のネタバレを含めた感想を多めにして無料であらすじを紹介していきます。
童貞の僕がカラミざかり5話のレビューをしていきますね♡(ネタバレよりも感想の方がかなり多いです。)

 

カラミざかりネタバレ1巻5話

カラミざかり4話では、智乃ちゃんが

貴史によって処女を奪われましたね。

僕も好きな人を寝取った想像をして

ムラムラしちゃいました。

貴史は、次に里帆ちゃんを生ハメ

してしまうのでしょうか?

 

貴史は里帆のヌルヌルおま☆こをレロレロ♡

里帆ちゃんも智乃ちゃんと同じで

パイパンなのでしょうか?

画像では、里帆ちゃんのおま○この

周りには毛が見当たりません。

 

その里帆ちゃんに貴史が恥ずかしそうに

ワレメをくちゅくちゅ♡

しているシーンがスケベです。

里帆ちゃんのピンク色のパンティーが

靴下の辺りで引っかかっているところが

萌えます♡

しかも貴史は里帆ちゃんが逃げない

ように細い腰をつかんで舌を膣内に

食い込むようにレロレロしていて

僕も好きな人のマ☆コでれろれろ

したくなっちゃいました。

 

貴史の行動をよく見ると、

おま☆こを横に広げてちゅぱちゅぱ♡

に一生懸命なところが男らしいです。

里帆ちゃんは初めてのク○ニなのか

ハレンチながらも嬉しそうですよね。

本当に里帆ちゃんがれろれろが嫌なら

嫌だと大声を出しているはずです。

または足をバタバタすると思うのです。

 

高成は、貴史が里帆ちゃんにク☆ニ

している姿がエロいと思わないのに、

智乃ちゃんが俺にフ○ラチオしている

シーンがエロいと思うのは、

もしかして山岸は新山のことが

気になっているのではないでしょうか?

 

それに、智乃ちゃんがち☆ぽを

しゃぶりながら気持ちいいのかを

高成に聞いた時に、うなづいた高成は

素直だと思いました。

 

僕だったら好きな人しかHなことは

受け付けたくはないので、

高成の気持ちがよく分かりません。

たしか、高成が好きな人は、1話と2話を

見る限り里帆ちゃんのはずです。

 

それに比べて貴史ならまだS☆Xを

繰り返して好きな人を探している感じ

の方が共感できます。

セ○クスの相性が良い人を探すのって

僕にとっては大切だと思います。

 

僕は童貞ですが、好きな人は、

普段の相性や考え方はほぼ同じで

S○Xの相性は誰にも負けないくらい

ピッタリだと思っています。

 

「いたっ」

里帆ちゃんのおま☆こが相当

びちょ濡れなのに、貴史のゴムを

つけたち○ぽが痛いと言うのです。

里帆ちゃんは普段から手でオ☆ニーを

しているようですし、玩具を膣内に

挿れたことはないのでしょうね。

もし玩具をマ○コに挿れたことが

あれば少しは痛みが軽減できるのかなぁ。

僕には、全く想像もつかない世界です。

 

里帆ちゃんのおま☆こがキツくて

貴史のチ○ポがなかなか入りません♡

ずぷぷ♡

膣内にち☆ぽが全部入った♡

という貴史はハッピーそうですね♬

 

貴史が里帆ちゃんに挿入した時に

里帆ちゃんが顔を赤らめて

気持ち良さそうなシーンが

僕の男性ホルモンがうずうずして

たまりません。

夢で好きな人と同じ行為をして

思わずどぴゅっと出しちゃった夢を

思い出しました。

あの時(前回の満月の日)は夢精したばかりなのに

肉棒が気持ち良すぎて、夜中に

しこしこどぴゅっと2連射した記憶が

残っています。

2連射だけでは肉棒の気持ち良さが連日

おさまらずに、毎日、しこしこどぴゅっと

3連射しちゃいました。

 

ネタバレは途中までしか書いていません。

時間が取れれば追記したいと思います。

 

 

カラミざかりの感想5話と童貞のHな感想

貴史は里帆ちゃんのおま○こ

れろれろはハッピーな気持ちに

感じます。

ところで、おま☆このヌルヌルの味を

僕は気になったことがあります。

男のアレは、スルメイカの匂いや

生のスルメイカの味のような

感じだと思われます。

それに、比べてラブジュースって

どんな味がするのかとても気になって

いた時期がありました。

 

僕は味のことを気にしていると、

僕の好きな人がおま○こを舐めるよりも

激しいピストンをしてくれた方が

嬉しいと言っていたのです。

マ☆コの味や匂いが恥ずかしいから

舐められたくないって、聞いた途端に

今すぐに高速ピストンをしたくなった時が

ありました。

好きな人が僕と同じ感覚だということが

嬉しかったです。

僕も肉棒をレロレロちゅぱちゅぱ♡

されるよりも、おま☆この奥を激しく

突きまくりたいです。

こういう感覚って僕は初めてでした。

 

さらに、僕は手コキされるよりも

マ☆コにピストンをしたいです。

きっと僕の好きな人も同じ気持ちで

手マン・指マンをされるよりも

おま☆この奥を突きまくりしてほしい

と考えていたら、僕のチ☆ポは

舞い上がっちゃいますよ♡

 

高成の目の前に好きな里帆ちゃんが

いるにも関わらず、智乃ちゃんが

ち○ぽをレロレロしてあげることが

優しいと思いました。

きっと智乃ちゃんは、里帆ちゃんが

貴史にスケベなことされているから

高成にもドスケベなことをしたような

感じがしています。

 

話は少しずれるのですが、

僕の男友達で、学生の頃から

ラブラブカップルの人がいるのですが、

夜の営みになると、嫁さんは離れて

しまい、夜の性活が楽しくないと

愚痴を言っていました。

その男友達は、夜の性活に相性の良い女と

結婚すれば良かったと言って後悔していました。

お嫁さんが夜の性活を相手してくれないので

子供が欲しくてもなかなかタイミングが

合わないと、言っていて、男の考えでいくと

可哀想な夫婦だと、僕は思いました。

女性には、女性の考えがあるから

仕方がないですよね。

その女性の考えを後ほど書きます。

 

その他にも、

僕の男友達で夜の営みを毎日したい

から一緒に過ごしているのに、

結婚してから一度も嫁と夜の営みが

ないから、自分でしこしこするしか

ないと言っていました。

 

数ヶ月前にヤフー知恵袋で

女性の方が旦那のち☆ちんが小さすぎて

セ○クスをする気にもならないという

相談があって、旦那さんが分からない

気持ちがあるのだなと感じた時もあります。

その他にも、

旦那は毎日、お風呂に入っているけど、

ち○ぽが臭くて、臭いものを膣内に

入れたくなくて、子作りをする気にもならない

という相談もあったりして、

こういうのも旦那さんにはなかなか

言えませんよね。

 

逆に、僕は肉棒が太くて、硬すぎて

好きな人がおま☆この奥が痛がらないのか

心配でたまりません。

 

僕は好きな人と初行為をしている夢を

見た時には、好きな人は、わたしの

おま○こには僕のチ☆ポしか受け入れない

と言っていたことが今でも印象に

残っています。

僕も好きな人のおま☆こにしか

ギンギンの肉棒を挿れないよ

と言って、行為中にラブラブになり

夢精したことがあります。

 

全く話がずれるのですが、

今日の3日は、新月ですね。

この新月に僕の好きな人が

早くセ☆クスしたいと待ち構えてる

ような気がしています。

そして、満月の日には、僕は何故か

好きな人のおま☆こにピストン

したくてたまりません。

 

僕は以前に、満月の日に夢精してしまう

習慣があって、

満月=マン毛つ=おま☆こ=女性の周期=

僕の夢精の周期と同じという感じで、想像し、

僕は満月の日になると、夢精しなかった日は

朝ムラムラしてどぴゅっと2~3連射することが

大好きなのです♡

 

関連記事

101045790_BookLiveコミック

カラミざかりネタバレ無料3話

カラミざかりネタバレ無料4話

カラミざかりネタバレ無料2話

101045790_BookLiveコミック

カラミざかりネタバレ無料1話